榛名神社(はるなじんじゃ)


戦国時代には
武将たちが
俗別当として
配下の者を、任命し
榛名山を尊崇しました

明治の神仏離令により
榛名神社という
社号に、復しました

「天下太平」
国家安泰
五穀豊穣
商売繁盛
家内安全
鎮火
開運
縁結び
安産守護
の神として
崇敬を
受けているのに加え

近年は
主祭神が
火と土の神様で
あることから


土木、電力、電気、通信機器、陶磁器
などの関係者の
守護神として
信仰もされている

北関東最大のパワースポット


BlogPaint

BlogPaint


BlogPaint

BlogPaint

DSC_1622


武田信玄が
戦勝の祈願のため
矢を射立てた
と伝えられている
矢立杉(やたてすぎ)

高さ55メートル
目通り9、4メートル
「国指定天然記念物」

BlogPaint


瓶子の滝(みすずのたき)

BlogPaint

岩の間から、静かに流れおちる滝
境内の湧水


榛名神社
群馬県高崎市榛名山町

榛名神社公式HP


☆LOVE☆
☆やんちゃ姫☆HAPPYBLOG☆絆☆